地域イノベーション戦略支援プログラム

地域イノベーション戦略支援プログラムは、地域イノベーション戦略推進地域に選定された地域のうち、文部科学省による支援が地域イノベーション戦略の実現へ大きく貢献すると認められる地域に対して、知的財産の形成、人材育成等(ソフト・ヒューマン)を重視した支援を実施する事業です。

福岡県では、本プログラムの4つのメニューを活用し、下記3点を目指します。
  • 「社会ニーズ主導型開発モデル」の確立と開発成果の国際標準化を推進します。
  • アジアをリードする世界トップクラスのイノベーション拠点の形成を目指します。
  • 安心・安全社会、低炭素社会等の実現に必要な「半導体を応用した社会システム創出技術」を開発します。
2015年10月19日
「平成27年度 医療福祉・社会システム分野対応型ロボット・システム関連製品開発支援事業(二次募集)」の公募について
2015年08月12日
「平成27年度 医療福祉・社会システム分野対応型ロボット・システム関連製品開発支援事業」の公募について
2015年06月22日
三次元半導体研究センター発「部品内蔵基板」の国際標準規格化が成立しました!
2014年07月15日
「平成26年度 福岡先端システムLSI開発拠点推進会議総会」のご案内
2014年06月23日
国際技術動向市場調査資料作成業務に係る提案公募について
2016年04月12日
「オープンEDA を活用したIC 設計・試作環境づくり」ワークショップ開催のご案内
2015年09月01日
(H27.10.22開催)~北九州学術研究都市 第15回産学連携フェアセミナー~ 平成27年度 地域イノベーション戦略支援プログラム 福岡次世代社会システム創出推進拠点『成果発表会』
2015年05月20日
(H27.7.2開催)「第2回みやぎ医療機器創生産学官金連携フェア」への出展について
2015年04月13日
(H27.6.17-19開催)「スマートコミュニティJapan 2015」への出展について
2015年04月10日
(H27.6.3-5開催)「JPCA Show 2015」への出展について